ゲームセンターをもっと楽しもう!「A-Portal」

  • Twitter
MENU

ビデオゲーム 2018/10/09 ついに『ストV』がゲームセンターに来た! アーケード版『ストリートファイターV』ロケテストリポート

●家庭用と連動要素あり! 気になるゲーム内容は?

東京ゲームショウ2018で開発が発表されたアーケード版『ストリートファイターV』。発表後間もなくして、ロケテストが2018年10月5日~7日の日程で開催された。本記事では、タイトーステーション 新宿南口ゲームワールド店の取材の模様に加え、開発者に聞いた気になる疑問への回答を掲載していく。

 

店舗には、計4台の筐体が設置された。筐体にはレバー+8ボタン、スタートボタン、NESiCAの読み取り部、コントローラを接続するUSB端子が確認できた。ロケテストで使用されている筐体はビュウリックスダイヤブラックだが、近年登場した同社のビュウリックスシリーズの筐体であれば本作の動作が可能とのこと。筐体を新規に導入せずに稼動させられるのは、店舗によっては大きなメリットと言えるだろう。

 

USB端子には、家庭用のコントローラやアーケードスティックなどが接続できる。本作の公式サイトには、以下の3つのアーケードスティックの動作確認ができていると掲載されている。

Razer Panthera Arcade Stick
https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-controllers/razer-panthera
REAL ARCADE PRO シリーズ
https://hori.jp/products/p4/p4_rap_vlx_HAYABUSA/
Fighting EDGE 刃
https://hori.jp/products/p4/FE4/

 

さらに、家庭用ゲームパッドでの動作もバッチリ確認。ゲームパッド派の人も自由に持ち込んでプレイできるのがうれしいところ。

 

ロケテストでは、1プレイ100円。負けるか、5連勝するとプレイ終了となる。今回は、アーケードモードとトレーニングモードの2種類がプレイでき、アーケードモードをふたり以上がプレイすると、自動的にマッチングする仕様になっている。

 

ゲーム内容は、現在家庭用版に登場する全キャラクターが登場。基本的なコスチュームも開放されていた。ゲームバージョンも家庭用版の最新バージョンがプレイでき、家庭用版と遜色のないプレイが堪能できる。

 

ロケテスト開始後はすぐにプレイヤーが集まり、長い待機列ができていた。すでに家庭用版が遊べるということもあり、キャラクターの性能を確かめるようなこともなく、皆アーケード筐体での触り心地を堪能しつつガチバトルをくり広げていた。

 

●気になる点を開発者に聞いてみた

ロケテスト会場では、本作の開発者に製品版稼動時の気になる点を質問することができたので、以下に掲載する。

Q 製品版の稼動時期はいつ頃を予定していますか?

A まだ確定ではないですが、2019年の春を予定しております。

 

Q 本作は他店舗とのオンライン対戦は行なえますか?

A 実装を予定しております。

 

Q 連勝制限などは設けるのでしょうか?

A ロケテストでは、5連勝でプレイ終了になる設定になっています。製品版では、店舗様で設定できる形となります。オンライン対戦時の連勝制限数については一定の基準を検討中です。

 

Q 家庭用版との差異はあるのでしょうか。

A カプコンさんと密にやり取りして、バージョンアップはできるかぎり同じタイミングで行い、家庭用版で遊ばれている方もスムーズにプレイできるようにしていく予定です。アーケード版の独自の要素については、検討中です。

 

Q 家庭用版との連動要素はありますか?

A モバイルサイトに登録することで、家庭用版をお持ちのお客様との連動を予定しております。具体的な連動要素は検討中ですが、家庭用版・アーケード版ともにプレイしていただけるような仕様を検討中です。

 

Q 本作にはボタンが8個ありますが、余った2ボタンはどう使うのでしょうか。

A 余ったボタンは、任意のボタン(または同時押しなど)を割り振れるように検討をしております。また、ボタン入力を使わないという方向けにOFFにすることもできるようにしたいと考えております。

※2018/10/9 一部掲載内容を修正いたしました。

 

世界中でe-sportsとして活用されている本作がアーケードでプレイできるとあり、期待が膨らむ本作。今後の格闘ゲームコミュニティの活性化と本作の盛り上がりに期待したい。

 

©TAITO CORPORATION 2018 ALL RIGHTS RESERVED.
© CAPCOM U.S.A., INC. 2016, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア