ゲームセンターをもっと楽しもう!「A-Portal」

  • Twitter
MENU

カードゲーム 2018/10/13 【新作紹介】カードを集めて憧れのプロ野球監督に!『BASEBALL COLLECTION』

●鍛えた選手でチームを組み、名采配で勝利をつかめ!

『BASEBALL COLLECTION』は、KONAMIが2018年9月25日より稼動を開始したプロ野球カードゲーム。プレイヤーはプロ野球チームの監督となり、プレイ後に手に入る選手カードでチームを組み、全国のプレイヤーとの対戦を楽しむことができる。

 

 

 

本作のプレイモードは3種類。攻撃イニングのみプレイする“打撃采配”と全イニングをプレイする“攻守采配”は、監督として選手に指示を出して試合を展開していく。もうひとつのモードである“ハイライトプレー”では、試合中のチャンスやピンチ時の盛り上がるシーンをピックアップし、投打ともに選手をプレイヤーが直接操作してプレイできるのが特徴。操作は画面を直接タッチして選手に指示を出すほか、筐体に置いたカードを前後に動かすことで、さらに細かい指示を選手に出すことが可能だ。

 

試合はリアルタイムに進行。“打撃采配”と“攻守采配”をプレイ中に“勝負”ボタンをタッチすると、“ハイライトプレー”と同じように選手を直接操作できるようになる。重要な場面では、自分の力でチャンスをモノにするべし!

 

 

1回表から9回の裏まで、試合全体を通した戦略眼が必要になる。指示を出すだけと言っても、選手を交代させたり、状況に合わせてサインを出したりといった操作が必要になる。選手を直接操作しないとはいえ、見ているだけにはならないので、プレイの満足感は十分。

 

ホームラン時の演出や、ベンチデモなども充実。

 

 

 

●選手カードを集めて自分だけの球団を作り上げろ!

本作の魅力のひとつに、プロ野球選手が描かれた選手カードがある。現在日本プロ野球で活躍する全12球団の選手が登場し、各選手が活躍する名シーンとともに選手が描かれている。このカードを集め、ゲームプレイ中に登録することで、プレイヤーは自分の好みのチームを作ることができるようになっている。

カードは1プレイにつき1枚入手できるほか、モード選択時に追加でクレジットを投入することで、ゲーム終了時に手に入れることができる。入手できるカードは基本的にはランダムだが、1プレイ中には最大で5枚のカードを一度に手に入れることができるので、カードを集めやすい点もうれしい。実際には異なる球団のチームに選手を登録することもできるので、好きな選手のみで構成された自分だけのプロ野球チームを作ることも可能だ。ちなみに、全ポジションのカードを持っていない場合は、最初から登録されている選手でチームを組むことも可能なので、ご安心。

また、試合をこなしていくと、選手は経験値を獲得して能力が成長。さらに、入手した“スキルオーブ”を選手にセットすることで、個性的な能力の選手とチームに育て上げることが可能だ。

カードにはレアリティがあり、同じ選手のカードでも高レアリティなほど基本能力が高くなる。

 

 

 

現在のプロ野球シーンで活躍する名選手たちが描かれたカードが続々と手に入る本作。操作は基本的には指示を出すだけなので、複雑な操作は必要なく、ゲームに慣れていない人でも1プレイ目からしっかりとプレイできる。プロ野球は好きだけど、ゲームは苦手という人もバッチリ楽しめる本作。自分のお気に入りの球団の監督となり、名采配でチームを勝利に導こう!

 

 

一般社団法人日本野球機構承認 データ提供(株)共同通信デジタル
©Konami Amusement

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア