ゲームセンターをもっと楽しもう!「A-Portal」

  • Twitter
MENU

その他 2019/01/26 人気コンテンツのアーケードゲームが続々! JAEPO2019バンダイナムコアミューズメントブースリポート

2019年1月25~27日の会期で開催されるアーケードゲームの展示会、ジャパンアミューズメントエキスポ2019のバンダイナムコアミューズメントブースの模様をリポート。ブースでは、『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』と『ソードアート・オンライン アーケード ディープ・エクスプローラー』など人気コンテンツを題材としたアーケードゲームがプレイアブル出展され、試遊ブースでは朝から長蛇の列ができていた。また、VRゴーグルを装着して遊ぶ体感ゲームも出展され、体を動かして遊ぶことも可能なブースとなっていた。

 

『ソードアート・オンライン アーケード ディープ・エクスプローラー』

『ソードアート・オンライン』のシリーズに登場するキャラクターを操作してダンジョン攻略を目指すアクションRPG。入手したキャラクターやアイテムはリアルなカードとして印刷して入手できる。自分好みのパーティ編成して戦うべし。

 

『ポーカースタジアム』

場に出たカードと手札を合わせて役を作るテキサスホールデム・ポーカーをプレイする新型アーケードゲーム。オンラインを通じて対戦を行うことができ、リアルで緊張感のある頭脳性を楽しむことができる。

 

『太鼓の達人 グリーンVer.』

長い歴史を持つ音楽ゲームのバージョンアップ版。2019年3月に稼働予定だが、ブースでは最新作に収録された楽曲を一足先にプレイ可能だ。

 

『VS PARK ニゲキル』

迫りくる猛獣たちから逃げるため、10メートルのフィールドを全力疾走する人気のバラエティースポーツゲーム。ルーレットを回すと、スピードの異なる動物が1体選択される。フィールドをダッシュしてその動物よりも早くゴールできれば逃げ切り成功となる。

 

『VR ZONE 冒険川下りVR ラピッドリバー』

VRゴーグルを装着して遊ぶVR体感ゲーム。パドル型のコントローラを持ち、激流の川下りを楽しむことができる。最大4人でプレイでき、転覆しないように協力して操舵することが重要だ。

 

バンダイナムコアミューズメントブースでは、対象のゲームを複数プレイしてバンドを入手すると、オリジナルミニクリアファイルをゲットできる。ブースに来たら、ルールを読んでぜひ景品をゲットしてほしい。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア